アプリリアRALLY50もらってきましたPART3

IMG_9448.jpg

「自分でやったら余計に壊してしまう」
そんな弱気で、冷静な判断をしたオレは
ミッドナイトバイクショップRAZAに、
もらってきたアプリリアRALLYを持ち込んだ。

すると、ササジマさんの手によってキャブは大丈夫だってことが判明。

IMG_9499.jpg

エアクリーナーボックスはなぜか「YAMAHA」製。
なんで? なんで? なんで?


IMG_9496.jpg

湿式エアクリーナーもまとも。
清掃はさておき、許せる範囲なのでフタをしてすぐに戻しておく。

ガソリンタンクの燃料を新しいモノと入れ替えて、
バッテリーを少しだけ充電してキックを連発すると



0123htoka080.jpg



あっけなくエンジン始動!



ヘッドライトやウインカー、テールランプ、ブレーキなど灯火類も全部つくっ!!




やったでぇー!!!






って喜んだのも束の間。

エンジンがイマイチ吹け上がらない。


「こんなものなんかなぁ?」(アホチ)


「いや、このバイクは速いって聞いたけどなぁ」(RAZAササジマさん)


「エンジンダメなのかなぁ」(アホチ)


「エンジンっていうより、なんかおかしいなぁ」(RAZAササジマさん)


となり、朝がきてしまいTHE END。



IMG_9502.jpg

アプリリアRALLYはミッドナイトバイクショップRAZAに入院。

ゴールデンウィークの渋滞が始まったらたいへんですから、首都高で急いで帰ります。



IMG_9508.jpg

大橋ジャンクションの急カーブです。



そして帰宅して、セブンイレブンの焼きそばとビールを飲んでいると
午前9時半頃、ササジマさんから電話が鳴る。


なおった!



サイレンサーが詰まってたよ



とのこと。
その後、ササジマさんは修理を続けていたのだ。
ありがたや、ありがたや。


0649ed42.jpg

これでとりあえずは走れることがわかった。

前後タイヤと新品バッテリーをササジマさんに注文。

それから名義変更と自賠責保険にも入らなくちゃならない。

あと、もう一息。

だけど、バイクはもう大丈夫だ!
悪いところは乗りながら治していこう。


続きを読む

最初から読む


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。