愛車はスポーツスター1200S、太田康介さん

福島第一原発20キロ圏内で動物たちの保護活動を続けるフォトグラファー太田康介さん。アフガニスタン、カンボジア、旧ユーゴスラビアといった紛争地帯をはじめ北朝鮮などでも撮影をしてきた経験がある報道カメラマン。愛車はXL1200Sとホンダ・カブ。著書に「のこされた動物たち」(飛鳥新社)があり、テレビや新聞でも取り上げられています。●ブログ うちのとらまる http://ameblo.jp/uchino-toramaru/先日の福島行きのきっかけを...

福島原発半径20キロ圏内警戒区域内、原発前を通過【動画】

ムービーをアップしました。字幕オンで見てください。...

双葉町でバイクを救出。鼻の奥が血なまぐさかった。【福島第一原発20キロ圏内】

今回、最大の目的のひとつであるオートバイの救出。ハーレーダビッドソンXL1200Sは、双葉町にあるご自宅のガレージに保管してありました。トラックにこれを積み、オーナーのご両親が新たに借りた原発半径20キロ圏外の新居へ運び出します。...

津波にのみ込まれた浪江町請戸地区【福島第一原発20キロ圏内】

福島第1原発から約6キロ北にある請戸地区にやってきた。この地域は住宅街が広がっていたそうだが、津波で全403世帯ほぼ全滅した。同行した人の親戚はここに住んでおり、完成したばかりの新築を流されてしまったそうだ。地震発生直後はその息子が、同行した人の自宅に遊びに来ており、テレビで津波が来ることを知って、両親をすぐに迎えに行き、津波が押し寄せる7分前に救出したという。近所にはたくさんの人がいたそうだが、一緒に...

ゴーストタウンと化した福島県双葉町(福島第一原発から2~3km)

2011年4月22日、法的に立ち入りを制限する警戒区域なった双葉町。人は誰もいません。動物も探しましたが、ぜんぜんいません。ただ、カラスやスズメは普通にとんでいます。...

福島第一原発の前を通過

深夜未明に都内を出発。常磐道は、広野インターチェンジで通行止めとなりました。いよいよ福島第一原発20Km圏内に入ると思うと、なんだか恐ろしくなってきます。...

原発20km圏内避難区域へ入ってきます!

福島原発の避難区域内に置いたままになっているオートバイを持ち主と一緒に取りに行ってきます。車両持ち出しの許可が出たので合法です。のこされた動物たち 福島第一原発20キロ圏内の記録の著者、太田康介さんの手助けがあり、このチャンスを得ました。残された動物たちがどうなっているのか、エサをたくさん持っていきます!...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。