元阪神タイガース吉田監督が顧問の会社が運営するバイクパーキング

「そういえば、どうなった?」と、たまに聞かれるアプリリアRALLY(ラリー)。その後、快調に走り続け、かなり役立っております。とくに稼働率が高いケースは、エレクトラグライドやダブワンでは行きたくないとき。チョット可哀想なんですが、まず雨の日。雨の日、カッパ着てコレでガンガン出掛けております。カッパはリアに付けたカッコ悪いBOX、あるいはシート下に入れてときには長靴も出動します。それから通勤ラッシュの朝の時...

もしかしたら、なおったのかも!? アプリリアRALLY

ボクの働くイタリアンスクーター、アプリリアRALLY。ヤマハのレギュレターを何も考えずにぶち込みましたが、その後、異変なし!JOG ZRの1週間生活を終えてから、100kmほど乗りましたが、ヘッドライトの電球も切れず。もしかしたら、もしかするでコロンよ!ただし、油断は禁物。しばらく様子を見ようではないか。...

アプリリアRALLYに、なんちゅーことすんだっ!

すっかりスクーターブログと化していますが、ボクのアプリリアRALLYのその後。収納スペースがもっとあったら、ますます働き者になると思って、付けちゃいました、箱。(そもそも壊れてばっかりで、まるっきり働いてないんですけどね)きさまっ、それでもオシャレなイタリアンスクーター乗りかっ!と、お叱りを受けるかもしれませんが、乗っている人間がオシャレじゃないと、こんなことになってしまうんです。お許しを・・・。WEBオ...

オートバイWebではじまりました! 毎日見てね

レギュレターを新品に交換したアプリリアRALLY(黄色ナンバー)。ヘッドライトのタマも今のところ切れていないし、走りも快調。すると、イタリアンスクーターのマニアから連絡。ぜひともそのレアな空冷ラリーを超高値で譲ってつかぁーさい!と言われ、お金をいただいて、新車のジョグZRを購入!めでたし、めでたし!!というのは、大ウソで・・・。...

アプリリアRALLY50もらってきましたPART9

アプリリアRALLY50(空冷、年式不明、たぶん94年頃)のレギュレターを交換しようと、互換性があると思われるヤマハJOG (3KJ B 94年)を取り寄せたが、ボディもピンもまるで違う形状。4473円がパーとなってしまったが、シグナス90(3VR)用が合うのではないかと思い、再び注文。すると、ボディの形状は違うもののピンは合いそう。よっしゃっ!どうなっちゃうか、わからないけど、これを付けちゃうことにした。...

アプリリアRALLY50もらってきましたPART8

タダでもらってきたアプリリアRALLY50空冷(年式不明、たぶん94年)。アレコレたいへんな目にあって、もう大丈夫かと思っていたら、やっぱりまだまだ甘い。しばらく順調に走っていたが、またしてもヘッドライトの電球がハイもローも切れた。これはやっぱりレギュレターがイカれちゃってる可能性大。「レギュレターに決まってる!」と根拠もなく自分に言い聞かせ、レギュレターを新品にすることにした。...

アプリリアRALLY50もらってきましたPART7

ヘッドライトも消えないし、もう大丈夫だろうと思ったアプリリアRALLY。嬉しくなって、入ったこともないアプリリア販売店に行ってみたりします。なんぜヨーロッパのスクーターなんて無縁でしたし、タダでなければ所有することもなかったので・・・。乗っていて感じるのは、まずシート高が高いってこと。身長175cm、足の長さは身長165cmなみのボクだと、つま先立ちに。50ccなのに、つま先立ちのスクーターなんて、さすがイタ車。そ...

アプリリアRALLY50もらってきましたPART6

もらってきたアプリリアRALLYは動き出したかと思いきやヘッドライトがつかなくなった。入っていたのはヨーロッパ車用のハロゲン球。ハイ/ローすべて切れている。もしやレギュレターか?という不安はあるものの、まずは電球を交換してみることに。...

アプリリアRALLY50もらってきましたPART5

もらってきたアプリリアRALLY50は、ついに動き出した!これは速いぞ、イエーイ!!と、前持ち主さんがいる出版社の編集部に向かうと、あれれ、ヘッドライトがまったくつかなくなった。しかも、ローもハイもポジションもすべて。だけどウインカーやテール/ストップランプ、メーターランプなどその他は一切ついてる。うわぁ、ヒューズが飛んだか、レギュレターか??続いては電気系かいっ!?もうタイヤもバッテリーも新品にして保険...

アプリリアRALLY50もらってきましたPART4

アプリリアRALLYのその後はどうなったのアオチくん?そんな声もチラホラ。ハイ、いろいろありました!まず、キャブを掃除するところから始めましたが、するとエンジン始動。しかし、試運転してみると、歩くよりも遅く、エンジンも吹け上がらない。エンジンか、駆動系か???迷走しましたが、マフラーを調べてみると、サイレンサーのパッキングがずれて、エキパイの穴を塞いでいたことが発覚。これを直すと絶好調!よっしゃ乗れる...

アプリリアRALLY50もらってきましたPART3

「自分でやったら余計に壊してしまう」そんな弱気で、冷静な判断をしたオレはミッドナイトバイクショップRAZAに、もらってきたアプリリアRALLYを持ち込んだ。すると、ササジマさんの手によってキャブは大丈夫だってことが判明。...

アプリリアRALLY50もらってきましたPART2

ホコリを被ったスクーターをもらってきたボクを、普段、ウルトラやダブワンには一切興味を示さないカミさんや子どもはさぞかし冷たい目で見るのだろうと思いきや、2人とも「カワイイね」と結構よろこんでる。もちろん、ぜんぜん動かないという事実は隠しておく。ハイエースからおろすと、喜んだ子どもが乗っかって遊ぼうとするのでとりあえずホコリを取り払った。子どもが喜んでるので、足をバタバタさせて10メートルくらい走って...

アプリリアRALLY50もらってきましたPART1

「原付二種が欲しい」と1年くらい言い続けていたら嬉しいことに「もってけドロボー」と言ってくれた人がいました。アプリリアRALLY(黄色ナンバー)です。そんな嬉しいことを言ってくれたのは、お世話になっている出版社の編集長で「しばらく乗ってないから、欲しいのなら持って行ってください」とのこと。じつはこの編集部に自分のハーレーで行くと、迷惑きわまりない状態になっていた。というのも、広報車やら編集部員用のバイク...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。