第2回 憧れの彼女の島へ[中編]

Virgin Harley.com のコラム、第2回更新されました~第2回 憧れの彼女の島へ[中編]第1回 憧れの彼女の島へ[前編]...

ウルトラで四国往復1800km!

香川、愛媛、広島、岡山の「道の駅」を5つほど雑誌で紹介するための取材旅行。飛行機とレンタカーではつまらないので、ハーレーダビッドソンFLHTCUで行くことにした。東京-伊良湖岬-伊勢神宮-紀伊長島-吉野神宮-和歌山-徳島-高松-金比羅山-今治-大三島-尾道-岡山-東京 全1800kmの行程となった!...

高松の夜はちょっぴり寂しい

「おかあさん、生ビールもう一杯っ!」  高松の繁華街にあるうどん屋さん「川福本店」の「ほろ酔いセット」は、ジョッキ生ビール、タコの酢の物、塩辛、香のもの、握り寿司3カンと巻物、讃岐うどん(ぬくいんorつめたいん)がついて1500円とリーズナブル。ボクの食べる、そして呑む頃合いを女将さんがそれとなしに見ていてくれて、絶妙のタイミングで料理を順番に出してくれる。ボクは途中でおでん3つを追加し、そして生ビールを...

「ぬくいん」は最高だった

今回のツーリングでも旨いものをイッパイ食べたなぁ`∀´) 香川県坂出市加茂町にある「がもう」は超有名店。 8時半~13時半ぐらいまでで売切れ次第終了のプレミアム店。...

大山祇神社が鎮まる大三島

しまなみ海道のドライブは、大小の島影を数えながらの道行きである。大山祇神社が鎮まる大三島は、海道のほぼ中央。 周囲89kmの神の島は深い緑に包まれている。 「日本総鎮守」の神額を掲げた二の鳥居をくぐれば、そこは神域だった。樹齢2600年を数える楠の巨樹は神木として信仰のシンボルとなっている。  神社の創建以来、どれほど多くの人がこの枝葉の下をくぐり、社殿に詣でたことだろうか。初めて参詣したボクは、思わず...

大三島の夜 下駄の音だけが鳴り響く

大三島にある大山祇神社は、日本総鎮守と呼ばれる由緒正しき神社。樹齢2600年の大楠、源義経の鎧など国宝ワンサカで 見どころ盛りだくさん。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。